[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

[サイト内の現在位置を表示しています。]

HOME > 労災補償指導医制度 > 労災補償指導医講習会

労災補償指導医講習会

日本職業・災害医学会認定「労災補償指導医」第13回講習会のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の発生状況を踏まえ、講習会中止とする場合がございます。
中止の際はホームページにてお知らせいたしますのでホームページのご確認をお願いいたします。

日本職業・災害医学会
労災補償指導医制度委員会

 日本職業・災害医学会認定「労災補償指導医」制度に基づき労災補償指導医講習会を開催致します。受講希望の方は下記を御覧の上、お申し込み下さい。


目的
本講習会は、日本職業・災害医学会認定「労災補償指導医」制度により、労災疾病ならびに労災補償の障害認定に関する最新の知識の修得・維持、被災労働者の救済・診療活動および障害認定業務の適正・迅速に貢献する労災補償指導医の養成と生涯にわたる研修を目的としています。

受講資格
1.日本国の医師または歯科医師免許を有する者
2.指導医認定申請時において、日本職業・災害医学会A会員である者
3.各領域の学会認定専門医または指導医である者。専門医制度の未定領域に関しては、専門医に準ずる資格を有する者。その資格の詳細は指導医施行細則にあります。

労災補償指導医の認定
日本職業・災害医学会は、上記の受講資格を有するもので、本講習会を受講し、学会の指導医制度委員会の審査に合格したものを労災補償指導医と認定します。なお、受講資格を有し、講習会の全過程を受講修了された受講者は、基本的には審査の合格資格を有するものとみなされます。

期日:2022年10月1日(土曜日)9時~17時

会場:労働者健康安全機構・総合研修センター 神奈川県川崎市(学会事務局と同じ施設)

受講料:15,000円(申し込み受付の確認後に請求致します)

人数:15名

内容
(必修)労災保険制度の概要、労災診療の取り扱い、労働福祉事業、業務、通勤災害の認定、業務上疾病の認定基準
(選択)障害等級認定基準、a.眼(眼球及び眼瞼)、b.耳・鼻・口、c.神経と精神、d.胸腹部臓器の障害、e.せき柱及びその他の体幹骨(上肢と下肢)

参加申込締切
2022年8月26日(金曜日)「申込書」は下記のPDFファイルをダウンロード及びプリントアウトして、各欄すべて記入し、郵送又はFAXして下さい。
(申込受付後に講習会資料、指導医申請書類等をお送り致します)

社会医学系専門医協会「社会医学系分野に関連する講習の受講」(K単位)【単位数:5単位】取得の対象講習会となります。

日本職業・災害医学会認定「労災補償指導医」第13回講習会申込書(237KB)

 

  申込先  

〒211-8510 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
総合研修センター内 日本職業・災害医学会
TEL:044-430-5236

FAX:044-430-5237


※申し込みに関して不明の点がありましたら申込先(学会事務局)までお問い合わせ下さい。


Adobe Reader PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。


ページの先頭へ

[ここからフッタです。]

ページの先頭へ